You are here
Home >

私は今年で結婚して11年目になるのですが、結婚当初は主人の会社の持っている社宅マンションに住んでいました。そのマンションは5年間という決められた期間のみ住居できるというもので、その間にお金を貯めるなりして5年後にはまた新たに自分たちの住む場所を探してでなければならなかったので、新婚といっても家具家財は5年後の自宅に向けて当てはまるかどうかわからないという部分もあり、とりあえずという形で揃えなければいけないと思っておりました。そのマンションは築30年という古いものでしたが3LDKの間取りは2人で住むにはそんなに狭苦しさも無く快適な広さでした。私自身がマンションに住むのが初めてだったので戸惑う事もありましたが住んでみると意外にもごみ捨てだったり廃品回収という面ではとても楽だということが分かりました。

そしてリビングに置くソファーは大きすぎても邪魔になるし値段が高すぎても5年後の家にサイズがもしかしたら合わないかもしれないのに捨てるにはもったいないとなってもいけないのでそういったことも考えながら2人で腰掛けられる小さなタイプのソファーをソファー通販でチョイスしました。値段もかなり手頃なものを見つける事ができたので、これなら5年間しっかり座って使っても悔いなく捨てる事も可能という予見での購入でした。そして実際にソファーが届きリビングの中央に配置すると赤いソファーだったのでとても可愛らしく2人で腰掛けるとちょうど良いサイズで気に入りました。愛犬も一緒に住んでいたのですが愛犬はソファーの上の部分が指定席でいつもそこで寝ていました。そして私たちは結果的には4年でそのマンションを出たのですが、4年後にはソファーも少しくたびれた感じになってきたのと、丸洗いのできるカバーではなかったために汚れも目立ってきていたのでしっかりと4年間毎日のように働いて勤めを終えて感謝をしつつお別れをしました。家は新築で建てたので次のソファーはなるべく丈夫で長持ちしてもらえるように今度はお部屋のサイズに合った大きなもの、そしてなるべく上質なものを選ぼうということで家具屋さんへ出向きいろいろ相談させてもらった上で決定しました。

今回は革張りでオットマンのついた4人で腰掛けられるようなサイズのものになりました。家族が増えてもみんなで座れるくらいのサイズですので家族のみならずお客さんがみえた場合でもゆったりと座っていただけるということも考えての購入でした。

コメントを残す

*

Top