You are here
Home >

ソファーはインテリアの印象を決定づけるアイテムです。ソファーのスタイルによってリビングの印象が決まります。ソファーのスタイルには、北欧スタイル、和風スタイル、モダンスタイル、カジュアルスタイル、トラディショナルスタイル、カントリースタイル、その他のスタイルがあります。北欧スタイルはシンプルであり飽きないデザインと素材自体の美しさが特徴的です。自然に愛着を感じることや、ひとつのものを大切に使い続けること、暮らしを大切にすることによって、親しみやすくファブリックや木の質感を活かした風合いです。西洋の生活様式であるソファーと、日本人ならではの「和の雰囲気」を融合させたスタイルが和風スタイルです。木のフレームを使用することによってぬくもり感を演出することができます。手になじむ素材感や美しい木目や、天然の木の香りなどを楽しむことができる点が特徴的です。

洗練されたおしゃれな雰囲気を楽しみたい人はモダンスタイルがいいでしょう。モダンスタイルはシャープであり直線的な印象を与える点が特徴的です。スチールの脚や、部屋全体を引き締める印象を持つロータイプのデザインなど、都会的なイメージを与えます。カジュアルタイプは比較的シンプルであり親しみやすい雰囲気が特徴的です。自然体(ナチュラル)にリラックスすることが可能です。開放的であり清々しく、なじみやすいデザインが一般的です。カラーバリエーションが豊富であるカバーリングのソファーを選ぶことによって季節や気分に合わせたデザインを楽しむことができます。トラディショナルスタイルは、職人が受け継いできた様式美によって上質でエレガントな雰囲気を演出することができます。伝統的な様式や培われてきた技術によってある意味で芸術品と暮らす様な雰囲気が特徴的です。素材本来の持ち味を活用したカントリースタイルは素朴な親しみを感じさせる点が特徴的です。余裕があるゆったりとしたソファーによってスローライフを満喫することができるかもしれません。その他のスタイルは、アンティーク調のソファーによる古き良き時代を感じることや、個性豊かなオリジナリティ溢れるスタイルによって、自分なりのリラックス空間をつくりあげることが可能です。

リビングに何を求めるかは人によって異なります。いろいろなスタイルを比較検討しじっくりと吟味することによって、自分に合ったスタイルをつくりあげてみては如何でしょうか。

コメントを残す

*

Top